ヘッダー

おまとめローンの役立つ最新情報を随時公開します。

キャッシングなどで使うカードローンなどをたくさんの業者から借入して、返済に苦慮している方が多くなる昨今!
返済日を月1日にし、金利返済分の額も大幅に下げることが可能なおまとめローンが人気を集めています

ここ数年、一本化や借金統合などといわれるおまとめローンは、銀行のみならず消費者金融でも盛んにサービスが展開されています。
最近では金利のグレーゾーンが撤廃され、上限金利が18%となったことでさらに使いやすくなっています。

この文章を読んでおられる方はすでに数社から借入している人が多いはず!
最近は申込ブラックといって、数社に同時に融資を申し込むことで返済能力が疑われるようになりました。
複数の機関から借入している人は借りたお金を返済に充てるのだろうと先読みされ、上限額に達した時点でまた借入先を探すのだろうと予測されてしまいます。
個人信用情報機関にもこれらの経歴が登録され、キャッシングなどのカードローンに限らず、
自動車ローンや住宅ローン、教育ローンなどの借入時にも影響が発生します。

上記のようにならないためには、現在の借金をできるだけ早く返済しなければなりません。それに役立つのがおまとめローンと称される金融サービスです。

たとえば50万円を3社から借入している人は、元金150万円と、各々の金利を返済することになります。
どこで借りて返済するにしても元金返済分は変わることはありませんが、金利は個々から借入している場合と、
おまとめローンのように1社にまとめる場合では大きく変動します。

現在でも50万円を借入した場合、安く見積もっても金利は15,000円くらいは払わなければなりません。
毎月返済額が数千円でOK!というところもありますが、これは返済期間が延びることと、返済額が多くなるので賢い使い方とはいえません。

50万円を借りて各社の金利が15,000の場合、合計45,000の金利を払うことになります。
もちろん毎月返済期限内にきちんと返済していれば少しづづ元金と金利はへりますが、ここでは対比の関係でスタート地点の額で比べます。

これに比べると銀行や消費者金融が提供しているおまとめローンは(各社により若干金利の違いがある)、同じ元金額にたいして25,000位の金利返済ですみます。
この2万円の違いは大きいと思いませんか?

今これらの借金で悩んでおられる方はいちどおまとめローンを検討してみてください。
Copyright (C) 2013 おまとめローン All Rights Reserved.